2010/4/ 北野天満神社春季例大祭(八王子市)
里神楽 柏木社中(相模原市緑区与瀬)
2015y11m11d_171518662
里神楽の中でも格式高く、舞を主体とする演目です。
伊弉諾命が、黄泉の国より持ち帰った穢れを禊で祓った際に生まれた三柱の神の舞。
上筒男神の折紙の舞と剣の舞、中筒男神の奉幣の舞を舞納めると二柱の神は退き、
底筒男神の波の舞と黒尉の舞を舞います。 
底筒男神と入れ替わりに三番叟が現れ、慶びの舞を舞います。
三番叟を独立して演じる場合は三番叟の項をご参照下さい。